ジュネーブ州の措置は、感染者数を下げられている?【2020年10月1日、同政府は COVID19 対策の延長を決定】

817日、ジュネーブ州政府は、「新型コロナウイルス感染症の対策」の追加的な措置や、これまでの措置の延長などを決定している。

関連記事

この記事は、連日、在スイス日本国大使館から届く情報とジュネーブ州政府のサイトを元に作成。8月17日、ジュネーブ州政府は、新型コロナウイルス感染症の対策について、追加的な措置や、これまでの措置の延長などを決定した。8月、ジュネ[…]

818の時点で、ジュネーブ州は、「過去14日間の10万人あたりの感染者数」が95人とスイス国内で最も高く、ハイリスクゾーンに分類される基準値の60人を超えていた

そして101日、ジュネーブ州政府は、「新型コロナウイルス感染症の対策の延長」を決定。

ジュネーブ州の「新型コロナウイルス感染症の対策の措置」は、感染者数を下げる事ができているのだろうか?

本記事は、次の順に、「101日決定のジュネーブ州政府の新型コロナウイルス感染症の対策の延長」と9月の「ジュネーブ州の感染状況」をカンタンにご紹介する。

101日、ジュネーブ州政府決定の「新型コロナウイルス感染症対策の措置の延長」の内容は?

9月の「ジュネーブ州の感染状況」は? スイスで一番感染率が高い州は?

・ジュネーブ州政府の公式発表のリンク

この記事は、連日、在スイス日本国大使館から届く情報とジュネーブ州政府のサイトを元に作成。

101日、ジュネーブ州政府決定の「新型コロナウイルス感染症対策の措置の延長」の内容は?

10月1日、ジュネーブ州政府決定の「新型コロナウイルス感染症対策の措置の延長」の内容は?

使用の画像 : RiyoBlog

ジュネーブ州政府は、現在実施している以下の「新型コロナウイルス感染症対策の措置」を、1116日まで延期することを決定した。

・公に開かれた施設に入る際に、予め手をアルコール液消毒する。

・店舗やショッピングセンターではマスク着用。

・バーやレストランなどでの飲食は着席に限定。

 持ち帰りの飲食物の販売は予約制。

 テラス席を含む店内では、着席時を除いてマスクを着用。

 バーでは全ての顧客、その他の飲食店では顧客(団体客の場合はその内最低1名)の個人情報の収集義務。

・参加者が1000人までの公的なイベントについては、着席または立っているに拘わらず、サブグループ(区分け)毎の参加者の上限を、これまでの300人から100人に下げる。

・参加者が100人を超える私的なイベントについて、その企画者が、イベントの間、各参加者間の社会的距離の確保またはマスクの常時着用を保証する場合を除き、禁止される。

なお、マスクの着用義務を免除されるのは、12歳未満の子供、病気などの特別な理由によりマスクが着用できない人とされている。

9月の「ジュネーブ州の感染状況」は? スイスで一番感染率が高い州は?

9月の「ジュネーブ州の感染状況」は? スイスで一番感染率が高い州は?

スイス連邦政府保健局

ご紹介の画像は、ジュネーブ州の感染者の推移のグラフだ。

1波の後、7月半ばごろから感染が再び拡大。しかし、9月末に少し感染が拡大傾向にあるが、全体としては、横ばい状態だ。

ブワッと数字が伸びているわけではない。

8月後半から9月、スイスで一番感染率が高い州は、ヴォー州だった。グラフで見るとハッキリ感染拡大したのがわかる。

9月の「ジュネーブ州の感染状況」は? スイスで一番感染率が高い州は?

スイス連邦政府保健局

とは言え、ヴォー州は910日~17日を境にグラフの棒が短くなり、感染者は下がってきている。

・ヴォー州の措置が適切だったのか?

・ヴォー州の市民の行動が適切だったのか?

・別の要因があるのか?

9月後半、ヴォー州の感染者が下降した理由はハッキリはわからないが、ヴォー州政府は、917日から措置を取っている。

ご紹介の記事では、「感染の多いクラスターを対象とした追加的措置」と「ヴォー州の今後の対策の見通し」についてお伝えしている。

関連記事

9月15日、在ジュネーブ領事事務所から次のお知らせをいただいた。ヴォー州政府による「新型コロナウイルス感染症の追加的な措置」が、9月17日(木)15時から実施される。9月の州ごとの感染状況を見ていると、ヴォー州の感染拡大は、グワーっ[…]

ヴォー州よりジュネーブ州の方が感染率が少し低いとは言え、ジュネーブ州は、ヴォー州よりずっと小さく、フランスに囲まれている

狭い面積な上、国際都市であるジュネーブは、様々な国・出身の人が暮らしている。第1波の時は、地理条件や多様な人が暮らしている事が感染拡大の理由の1つと考える方もいた。

ジュネーブ州は、7月半ばごろから感染が再び拡大していているが、第1波で深刻な被害を受けたジュネーブ州は、7月末から「独自の措置」を取っている

関連記事

この記事は、在ジュネーブ領事事務所からいただいた情報とジュネーブ州政府のサイトを元に作成。7月27日、在ジュネーブ領事事務所から次のお知らせを受けた。ジュネーブ州では、7月28日午前8時から、商業施設におけるマスクの着用が義務化[…]

ご紹介の記事では、他の「レッドゾーン(危険ゾーン)」の州と比べながら、8月の「ジュネーブ州の感染者」をお伝えしている。

関連記事

9月2日、在ジュネーブ領事事務所から次のお知らせをいただいた。・ジュネーブ州政府は、飲食物を提供するナイトクラブなどの閉鎖措置を延長する。ジュネーブ州は、第1波の時もそうだったが、「新型コロナウイルス感染」がスイスの他の地域に比べ拡[…]

7月半ばごろから、ヴォー州と比較して「ジュネーブ州の感染状況」をお伝えしたが、9月の「ジュネーブ州の感染状況」を一言で言うと、次のようになる。

8月に引き続き、横ばい傾向だった。

7月末以降の「ジュネーブ州の措置」が、ジュネーブ州の感染者数を上げないでいるとは、言い切れない。「感染者数の推移」には、様々な要因があるからだ。

しかし、感染状況を抑えるために、次の2つが必要なのはハッキリしている。

・行政の適切な措置

・市民の適切で良識のある行動

ジュネーブ州政府の公式発表のリンク

ジュネーブ州政府の公式発表のリンクジュネーブ州政府

まとめ

ジュネーブ州の措置は、感染者数を下げられている?【2020年10月1日、同政府は COVID19 対策の延長を決定】

使用の画像 : RiyoBlog

本記事は、下記の順に、「101日決定のジュネーブ州政府の新型コロナウイルス感染症の対策の延長」と9月の「ジュネーブ州の感染状況」をカンタンにご紹介した。

101日、ジュネーブ州政府決定の「新型コロナウイルス感染症対策の措置の延長」の内容は?

9月の「ジュネーブ州の感染状況」は? スイスで一番感染率が高い州は?

・ジュネーブ州政府の公式発表のリンク

関連記事

9月23日ごろまで半袖で出かけられたスイスのジュネーブも、秋本番。9月27日日曜日の夕方は、かなり温度が下がった。#ジュネーブ街を行き交う人の装いが、いきなり冬っぽくなった。 pic.twitter.com/LkLvK1[…]

関連記事

ヨーロッパ・スイスに、大きい第2波は来るのか?どうなるのか?準備は?9月前後に新学期を迎えたヨーロッパは、スペイン・フランス・ドイツを中心に感染が拡大している。お隣の国フランスでは、9月に入り、1日の新規感染者が7000~1[…]

関連記事

みなさんは、「ネットショッピングで、代金を支払ったのに、商品が届かない ! 」なんて経験はないだろうか?9月30日、在スイス日本国大使館から次のお知らせをいただいた。インターネットを悪用した犯罪(詐欺)が多く発生しているため、イ[…]

関連記事

チューリッヒ州、大都市な割に、対策が緩い !?9月24日、在スイス日本国大使館は、次のスイス・ドイツ語圏2州の「新型コロナウイルス関連の措置」を発表した。・ベルン州でのコロナ禍における大規模イベント開催などについて・チュ[…]

最新情報をチェックしよう!