【10月23日・ジュネーブ州政府発表の措置】ジュネーブ州は、感染爆発を抑えられるのか?【COVID19 対策】

記事を聴きたい方は、音声動画かポッドキャストからどうぞ。

1023日金曜日、スイスはまた1日の新規感染者報告数としては過去最多を記録。

スイス連邦政府が国主導の措置を発表し、各州政府が次々と「州独自の措置」を発表する中、ようやくジュネーブ州も1023日、「新型コロナウイルス感染症の対策措置」を発表した。

23日午後4時過ぎの Tribune de Genève の記事では、ジュネーブ州の新しい措置が報じられていて、ポッドキャストでサクッとカンタンにポイントだけお伝えした。

ご紹介の音声動画と記事は、10月18日発表のスイス連邦政府による「国主導の措置」についてだ。

関連記事

音声で記事内容を聞きたい方は、音声動画でどうぞ。ご紹介の音声動画で、私が見たフランス語の報道を元にお伝えしています。https://youtu.be/NpuDvIuNj6Q ヨーロッパに、新型コロナウイ[…]

【COVID19・第2波、感染者爆増のスイス】2020年10月18日(日)のスイス連邦政府の緊急会議の内容とは?

そして、ご紹介の音声動画と記事は、10月21日発表のヴァレー州政府による「州独自の措置」についてだ。

関連記事

記事を聞きたい方は、音声動画かポッドキャストからどうぞ。https://youtu.be/4uVgCyt10iA2020年10月21日、大阪府ほどの人口のスイスは、1日の新規感染者5583人と過去最多数を記録。スイス連邦政府[…]

【感染者爆増のスイス・ヴァレー州】10月21日、新たな措置発表【ヴァレー州の新たな措置と感染状況】

ジュネーブ州は、今回の新しい措置で、感染爆発を抑えられるのか?

9月末まで、ジュネーブ州は感染者数をうまくコントロールできていたように見えていたから、こんな短期間で状況が悪化するものかと震え上がっている。

関連記事

8月17日、ジュネーブ州政府は、「新型コロナウイルス感染症の対策」の追加的な措置や、これまでの措置の延長などを決定している。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://riyoblog.com/august-[…]

本記事は、次の順に、「1023日発表のジュネーブ州政府の新型コロナウイルス感染症の対策」と「ジュネーブ州の感染状況」をカンタンにご紹介する。

10260時導入のジュネーブ州の「新型コロナウイルス感染症の対策措置」

・ジュネーブ州の感染状況は、どのぐらい深刻なのか?

・私が見かけたジュネーブ市民の様子

この記事は、連日、在スイス日本国大使館から届く情報とジュネーブ州政府のサイトを元に作成。

10260時導入のジュネーブ州の「新型コロナウイルス感染症の対策措置」

10月26日0時導入のジュネーブ州の「新型コロナウイルス感染症の対策措置」

ジュネーブ州政府

1023日、ジュネーブ州政府は、「新型コロナウイルス感染症の対策措置」を強化し、10260時から1130日まで実施する旨発表した。

(延長可能性あり。)

スイス連邦政府がスイス国内全土で実施している措置に加えて、ジュネーブ州により実施される主な独自措置は、次のとおりとなる。

・(新規)公共の場における5人を超える集会の禁止

最大5人の集会において、1.5mの間隔確保を義務付け(同一世帯の人などは除く)。

集会とは、事前に計画されたものではなく、自然と人が集まることを意味する。

・(新規)車内でのマスク着用の義務付け。(同一世帯の同乗者のみ、あるいは運転手のみの場合は除く。)

・(継続)飲食を提供するダンスクラブの閉鎖。

 (新規)ゲーム施設(ビリヤード場、ボウリング場など)の閉鎖

・(新規)屋外にある公に開かれた施設(市場などを含む)においても、手のアルコール液消毒およびマスク着用を義務付け

・(新規)バー、レストランなどの飲食物の提供を行う公に開かれた施設において、テラス席を含め、飲食は着席時のみ。テーブルの変更は認められない。

1つのテーブルには、世帯を同じくする場合を除き、5人を超えて着席することはできない12歳未満の子供は人数に含まれないが、同一グループの大人の人数を超えてはならない。

遅くとも23時には閉店する。

 (継続)持ち帰りの飲食物の販売は予約制。

・(新規)フィットネスクラブ、プール、スケート場その他のスポーツ施設における共用の更衣室およびシャワー室の閉鎖。ただし、予防計画が、個別での利用や1人あたり4平方メートルの広さを確保できる場合は除く。

・(新規)アマチュアのコーラス、集団スポーツ(特にバスケットボール、サッカー、ハンドボール、バレーボール、ホッケー)、接触を伴うスポーツや格闘技は禁止

また、1人あたり4平方メートルの距離が確保できない場合には、特にフィットネスなどにおけるダンスのレッスンや活動、集団でのレッスンも禁止。

・(新規)1000人を超える公的イベントの禁止

公的イベントの主催者には、予防計画の策定と実施を義務付け

(注:15人を超えるイベントとの下限を撤廃し、全てのイベントに適用)。

1000人までの公的なイベントについては、着席または立っているにかかわらず、セクター(区分け)毎の参加者の上限を100人とする。

イベントの際には、飲食物の販売を禁止。テーブルに配膳され、個人に割り当てられた席に座って飲食する場合は認められる。

イベント中のダンスは禁止1人あたり4平方メートルの距離が確保できる場合は除く。

・(新規)5人を超える私的イベントの禁止12歳未満の子供は人数に含まれないが、大人の参加者数を超えてはならない。

私的なイベントの主催者は、参加者全員の人定情報や連絡先をリストにし、求められた際には保健当局に提出できるよう、14日間保存しておく。

 (継続)私的なイベントの主催者は、手の消毒、参加者間の距離の確保、マスクの常時着用など連邦保健庁が奨励する一般的な衛生措置を繰り返し呼びかける。

参加者間の距離やマスクの着用について、世帯を同じくする人など適さない場合には適用されない。

在ジュネーブ領事事務所

+41-(0)22-716-9900

FAX+41-(0)22-716-9901

メール:consulate@br.mofa.go.jp

住所:82, rue de Lausanne, 1202 GENEVE, SUISSE

ホームページ:https://www.geneve.ch.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

ジュネーブ州の感染状況は、どのぐらい深刻なのか?

ジュネーブ州の感染状況は、どのぐらい深刻なのか?

Datawrapper

ご紹介の画像は、WHO が発表するヨーロッパの地域別感染率のデータだ。(データは毎日更新されている。)

感染率(データの右側の色に白抜きの数字)は、地域の人口に報告された14日分の感染の合計が、10万人当たりの数字に計算されたもの。

1023日、ジュネーブ州は、ヨーロッパで17番目に感染の多い地域と報告されている。

次のグラフは、ジュネーブ州の感染拡大の推移だ。第2波は、第1波よりずっと大きい。かなり深刻だ。

ジュネーブ州の感染状況は、どのぐらい深刻なのか?

ご紹介の記事で、10月のスイスの感染者数などをレポートしている。

関連記事

9月23日ごろまで半袖で出かけられたスイスのジュネーブも、秋本番。9月27日日曜日の夕方は、かなり温度が下がった。#ジュネーブ街を行き交う人の装いが、いきなり冬っぽくなった。 pic.twitter.com/LkLvK1[…]

1018日日曜日にスイス連邦政府が臨時閣議を開き「国主導の新しい措置」を発表したものの、感染者数が日々上がり、各州政府が「独自の措置」を発表する中、ジュネーブ州は23日にようやく「独自の措置」を発表した。

報道を見ていると、もちろん、措置を導入するのが遅いのを問題視するジャーナリストは多い。

ジュネーブ州は、およそ60万人ほどの人口で、ここ数日、1日の新規感染者が691人などと報告されているのだ。

60万人ほどの日本の都市には、鹿児島県の鹿児島市や、埼玉県の川口市や、東京都の八王子市などがある。川口市に1500人以上の感染者数が報告されているのを想像したら、かなり深刻な事態だと感じるだろう。

私が見かけたジュネーブ市民の様子

私が見かけたジュネーブ市民の様子

使用の画像 : RiyoBlog

次のような「新型コロナウイルス対策」がうまくいかないだろうと思われるジュネーブ市民の言動を見かけた。

・新型コロナウイルス騒動を聞き飽きたのか、「もういいよ」と言う人。

・「新型コロナウイルスは、死者は少ないから大丈夫だ」と言う人。

・パティスリー(ケーキ屋さん)に行ったら、中で働いている従業員は鼻出しマスク、店主はマスクなしで、客と大口を開けて笑っていた。

スイス連邦政府が「状況は非常に深刻」と繰り返す言葉と裏腹に、マジメに受け取らない市民は多い

市民の良識を信じて、のんびり措置を出している余裕はないと感じる。議論をするのは大切だが、被害が大きいと立て直しにも時間もお金もかかる。

スイス連邦政府と各州政府は、連携して措置を取っていくそうだが、措置の導入や変更が多いので動きを追っていく必要がある
関連記事

2020年10月半ば、ヨーロッパ・スイスに、とてつもなく大きい第2波が来た。10月23日の時点でも、感染者数は上がるのみ。メディアで騒がれているフランスより、10月23日のスイスは高い感染率だ。#欧州の地域別の感染率スイスは[…]

まとめ

【10月23日・ジュネーブ州政府発表の措置】ジュネーブ州は、感染爆発を抑えられるのか?【COVID19 対策】

使用の画像 : RiyoBlog

本記事は、下記の順に、「1023日発表のジュネーブ州政府の新型コロナウイルス感染症の対策」と「ジュネーブ州の感染状況」をご紹介した。

10260時導入のジュネーブ州の「新型コロナウイルス感染症の対策措置」

・ジュネーブ州の感染状況は、どのぐらい深刻なのか?

・私が見かけたジュネーブ市民の様子

関連記事

本記事は、10月17日に公開したが、早速22日に変更があった。10月22日に発表された夜間外出禁止令の変更について、音声で聴きたい方は、ポッドキャストか音声動画からどうぞ。https://youtu.be/RQivxni_2-U[…]

【COVID19 爆増のフランス、2020年10月17日から夜間外出禁止令】スイスに隣接している都市は? « Couvre-feu »とは?
関連記事

記事を聞きたい方は、音声動画かポッドキャストからどうぞ。https://youtu.be/bT64hPAwxkoスイス連邦内務省保健庁の10月21日の発表によると、20日からの新規感染者は、5583人と過去最多数を記録。[…]

【10月21日、大阪府ぐらいの人口のスイスは、24時間で5583人の新規感染者】28日に新たな措置発表か
【10月23日・ジュネーブ州政府発表の措置】ジュネーブ州は、感染爆発を抑えられるのか?【COVID19 対策】
最新情報をチェックしよう!