【秋、スイスに大きい第2波が来た ! 】2020年10月の感染者数の推移【新型コロナウイルス・統計】

923日ごろまで半袖で出かけられたスイスのジュネーブも、秋本番。

927日日曜日の夕方は、かなり温度が下がった。

もう、カフェやバーやレストランのテラスでお茶したりできる季節ではない。

閉め切った室内は、新型コロナウイルスの感染拡大を増加させるから、バーやレストランは、換気や衛生などを工夫しなければ、感染が拡大する中で営業を続ける事は難しくなろだろうと懸念している。

秋本番の前に、ヨーロッパではフランススペインを筆頭に、既に感染が拡大している。

930日、フランスで1日の新規感染者12845人を記録したり、欧州全体、感染拡大が続いている

COVID-19 Outbreak World Map per Capita.svg
Wikipedia

スイスの「9月の感染者推移」は、8月に引き続き、次のように感染拡大した。

ご紹介の記事では、「20209月の感染者数の推移」や「感染者数など情報は自分で確認し、自衛した方がいい理由」をお伝えしている。

関連記事

8月24日、スイスは新学期が始まった。しかし8月末、フランスで1日の新規感染者が5000人超えの日を記録したり、欧州全体、感染が拡大している。スイスもだ。9月の州ごとの感染状況を見ていると、ヴォー州の感染拡大は、[…]

スイスは、9月半ばまで新規感染者の数字は伸び続けたが、9月後半は、どちらかと言うと横ばい・下降気味だった。

とは言え、9月、いくつかの州では、「過去14日間の10万人あたりの感染者数」が増えた

9月後半から再び、ヴォー州、チューリッヒ州、ベルン州を筆頭に各州政府が「独自の措置」を発表し、対処しようとしているように見える。

ヴォー州の感染拡大は、グワーっと伸びて危機感を感じた。

915日、ヴォー州政府は、917日から実施の「感染の多いクラスターを対象とした追加的措置」を発表。

関連記事

9月15日、在ジュネーブ領事事務所から次のお知らせをいただいた。ヴォー州政府による「新型コロナウイルス感染症の追加的な措置」が、9月17日(木)15時から実施される。9月の州ごとの感染状況を見ていると、ヴォー州の感染拡大は、グワーっ[…]

924日、ベルン州は、「コロナ禍における大規模イベント開催でのマスク着用の義務」と「ドライブイン方式のPCR検査場の再開」を発表した。

関連記事

9月24日、在スイス日本国大使館は、次のスイス・ドイツ語圏2州の「新型コロナウイルス関連の措置」を発表した。・ベルン州でのコロナ禍における大規模イベント開催などについて・チューリッヒ州による新型コロナウイルス感染症予防のため[…]

同日、チューリッヒ州は、現在実施中の新型コロナウイルス感染症予防のための独自措置を一部変更するとともに同措置を10月末まで延長すると発表した。

関連記事

チューリッヒ州、大都市な割に、対策が緩い !?9月24日、在スイス日本国大使館は、次のスイス・ドイツ語圏2州の「新型コロナウイルス関連の措置」を発表した。・ベルン州でのコロナ禍における大規模イベント開催などについて・チュ[…]

923日、ヌーシャテル州は、「新型コロナウイルス感染症予防・プライベートイベントについての措置」を発表した。

関連記事

8月21日から、ヌーシャテル州は、「新型コロナウイルス感染症予防の独自措置」を導入していた。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://riyoblog.com/covid19-second-wave-aug[…]

101日、ジュネーブ州も「新型コロナウイルス感染症の対策の措置」を1116日まで延長することを決定した。
関連記事

8月17日、ジュネーブ州政府は、「新型コロナウイルス感染症の対策」の追加的な措置や、これまでの措置の延長などを決定している。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://riyoblog.com/august-[…]

102日、ティチーノ州政府は、「新型コロナウイルス感染症に関する対策措置の延長」を発表。
関連記事

2020年10月2日、スイス・イタリア語圏にあるティチーノ州政府は、「新型コロナウイルス感染症に関する対策措置の延長」を発表。2020年ヨーロッパの秋は、新型コロナウイルスの第2波が押し寄せている。感染拡大が続くパリでは、10月[…]

106日、ツーク州は、「新型コロナウイルス感染症予防のための独自措置」を発表。

106日、ベルン州は、「ドライブイン方式のPCR検査場」を再開。

107日、同州は、「新型コロナウイルス感染症予防のための独自措置」発表。

関連記事

10月7日、在スイス日本国大使館は、次のベルン州の「新型コロナウイルス関連の措置」を発表した。・新型コロナウイルス感染症予防のための独自措置の実施・ドライブインコロナテストセンター9月24日にも、ベルン州は、「コ[…]

スイス・ベルン州、ドライブインPCR検査が再開し、感染者数が爆増 !?【2020年10月7日発表・同州政府の独自措置】
10月8日、ティチーノ州政府は、新型コロナウイルス感染症に関する対策措置を強化し、10月9日19時から10月30日の期間実施する旨発表した。
イタリアでは、10月7日・8日、感染者がいきなり増えている。イタリアの感染者数に関連して、スイス・イタリア語圏では対策を強化しているのだろう。
とは言え、10月8日現在、スイスの都市部の大半は、エビ茶色ゾーン・レッドゾーンで、危険ゾーンに分類されている。危機的状況だ。
10月9日、スイス連邦内務省保健庁は、10月12日導入、「スイス入国後に自己隔離が必要な国の7回目の改訂」を発表したが…
関連記事

「スイス入国後に「自己隔離が必要な国」の6回目の改訂」をご紹介した記事で、次のように書いた。9月26日の時点で、スイスの隣国フランスは、1日当たりの新規感染者14412人を記録。そして、フランス、2週間後の10月10日、26[…]

10月9日、ジュラ州は、「新型コロナウイルス感染症予防のための独自の追加措置」を発表。

さて、秋本番の10月、新型コロナウイルスの感染者数など、どう変化していくのだろうか?

本記事では、次の順序で、スイスの新型コロナウイルスの感染者数の推移(202010月)について、カンタンにポイントをご紹介・解説する。

・10月21日、過去最多の1日の新規感染者が記録された !

10月の感染者数の推移(在スイス日本国大使館)

・スイスの「新型コロナウイルス」の統計を見て気づいた事・ポイント

・スイス連邦政府のグラフで見る10月の感染者数の推移

この記事は、連日、在スイス日本国大使館から届く情報とスイス連邦政府のサイトを元に作成。

10月21日、過去最多の1日の新規感染者が記録された ! 

10月14日、過去最多の1日の新規感染者が記録された !

スイス連邦政府・新型コロナウイルスチェック

スイス連邦内務省保健庁の1021日の発表によると、20日からの新規感染者は、5583人と過去最多数を記録。
10月21日、過去最多の1日の新規感染者が記録された ! 
1018日日曜日午前11、スイス連邦政府は新型コロナウイルスの拡大を受け、緊急会議を開いた。
ご紹介の記事で、決定・方針などをお伝えしている。音声でお聞きになりたい方は、音声動画かポッドキャストで、どうぞ。
関連記事

音声で記事内容を聞きたい方は、音声動画でどうぞ。ご紹介の音声動画で、私が見たフランス語の報道を元にお伝えしています。https://youtu.be/NpuDvIuNj6Q ヨーロッパに、新型コロナウイ[…]

【COVID19・第2波、感染者爆増のスイス】2020年10月18日(日)のスイス連邦政府の緊急会議の内容とは?
スイス連邦内務省保健庁の16日発表によると、15日からの新規感染者は、3,087人と過去最多数を記録した。
ご紹介の動画は、10月16日のスイス連邦政府の発表と記者会見。
スイス連邦内務省保健庁の14日発表によると、13日からの新規感染者は、2,808人と最多数を記録した。

感染予防のため、同庁が推奨している措置を励行していただきたい。

(1) 社会的距離(1.5m)を保つこと。
(2) 公共交通機関の中または社会的距離を確保できない室内ではマスクを着用すること。
(各州で個別の措置を導入しているのでそちらもご確認いただきたい)
(3) 石けんを使用して手を十分に洗う
(4) 握手を避ける。
(5) くしゃみや咳をする時には、口元を曲げた腕に密着させる。一度使用したティッシュは、再利用せず蓋付きのゴミ箱に捨てる。
(6) 緊急外来など病院に行く際には、電話で事前予約を取る。
(7) 症状が出た場合には、インターネット上のアンケートに回答後、当局の指示に従い最寄りの診断テストセンターを受診する

スイス連邦政府・新型コロナウイルスチェック

https://check.bag-coronavirus.ch/screening

10月の感染者数の推移(在スイス日本国大使館)

10月の感染者数の推移(在スイス日本国大使館)

在スイス日本国大使館

次の順に、スイスの101日からの感染者数の推移をお伝えする。

10月のスイスの累計感染者数・累計死亡者数・PCRテスト数・陽性率

10月のスイス各州の累計感染者数

10月のスイスの累計感染者数・累計死亡者数・PCRテスト数・陽性率

10月のスイスの累計感染者数・累計死亡者数・PCRテスト数・陽性率

使用の画像 : Pexels

10月のスイスの累計感染者数・累計死亡者数・PCRテスト数・陽性率は、次の通りだ。

101日 累計感染者数:53,712人 (前日比 + 550)累計死亡者数:1,783人(前日比 + 1

直近14日間の感染者数(本日を除く): 4,726

PCRテスト 1,380,083件(前日比 + 12,388 陽性率4.6%(注1

 

102日 累計感染者数:54,263人 (前日比 + 551)累計死亡者数:1,783人(前日比 ± 0)

直近14日間の感染者数(本日を除く): 4,777

PCRテスト 1,391,498件(前日比 + 11,415 陽性率4.6%(注1

 

105日 累計感染者数:55,803人 (2日比 + 1,540)累計死亡者数:1,786人(2日比 + 3

直近14日間の感染者数(本日を除く): 5,387

PCRテスト 1,417,260件(前日比 + 25,762 陽性率4.6%(注1

 

106日 累計感染者数:56,502人 (前日比 + 699)累計死亡者数:1,786人(前日比 ± 0)

直近14日間の感染者数(本日を除く): 5,694

PCRテスト 1,424,477件(前日比 + 7,217 陽性率4.7%(注1

 

107日 累計感染者数:57,576人 (前日比 + 1,074)累計死亡者数:1,788人(前日比 + 2

直近14日間の感染者数(本日を除く): 6,343

PCRテスト 1,439,599件(前日比 + 15,122 陽性率4.7%(注1

 

108日 累計感染者数:58,745人 (前日比 + 1,169)累計死亡者数:1,790人(前日比 + 2

直近14日間の感染者数(本日を除く): 7,126人(83.4(注2

PCRテスト 1,455,665件(前日比 + 16,066 陽性率4.7%(注1

 

109日 累計感染者数:60,230人 (前日比 + 1,485)累計死亡者数:1,793人(前日比 + 3

直近14日間の感染者数(本日を除く): 8,305人(97.2(注2

PCRテスト 1,470,894件(前日比 + 15,229 陽性率4.8%(注1

 

1012日 累計感染者数:64,287人 (9日比 + 4,057)累計死亡者数:1,800人(9日比 + 7

直近14日間の感染者数(本日を除く): 11,657人(136.4(注2

PCRテスト 1,506,450件(9日比 + 35,556 陽性率5%(注1

※スイス連邦内務省保健庁は、9月18日(土)から土日の発表を取りやめているため、週明けの発表は10月9日(金)8 : 00 以降、土日分も含めた数値となっている。

 

1013日 累計感染者数:65,726人 (前日比 + 1,439)累計死亡者数:1,807人(前日比 + 7)

直近14日間の感染者数(本日を除く): 12,730人(149.0(注2

PCRテスト 1,516,021件(前日比 + 9,571 陽性率5%(注1

 

1014日 累計感染者数:68,534人 (前日比 + 2,808)累計死亡者数:1,815人(前日比 + 8)

直近14日間の感染者数(本日を除く): 15,089人(176.6(注2

PCRテスト 1,536,725件(前日比 + 20,704 陽性率5.2%(注1

※スイス連邦内務省保健庁の14日発表によれば、昨日からの新規感染者は、2,808人と1日の新規感染者報告数としては過去最多を記録した模様だ。

 

1015日 累計感染者数:71,140人 (前日比 + 2,606)累計死亡者数:1,817人(前日比 + 2)

直近14日間の感染者数(本日を除く): 17,160人(200.8(注2

PCRテスト 1,556,475件(前日比 + 19,750 陽性率5.3%(注1

 

1016日 累計感染者数:74,227人 (前日比 + 3,087)累計死亡者数:1,822人(前日比 + 5)

直近14日間の感染者数(本日を除く): 19,650人(230.0(注2

PCRテスト 1,578,103件(前日比 + 21,628 陽性率5.4%(注1

※スイス連邦内務省保健庁の16日発表によれば、昨日からの新規感染者は、3,087人と1日の新規感染者報告数としては過去最多を記録した模様だ。

 

1019日 累計感染者数:82,932人 (16日比 + 8,705)累計死亡者数:1,836人(16日比 + 14)

直近14日間の感染者数(本日を除く): 26,863人(314.4(注2

PCRテスト 1,632,288件(16日比 + 54,185 陽性率5.8%(注1

※スイス連邦内務省保健庁は、9月18日(土)から土日の発表を取りやめているため、週明けの発表は10月16日(金)8 :00 以降、土日分も含めた数値となっている。

 

1020日 累計感染者数:85,918人 (前日比 + 2,986)累計死亡者数:1,844人(前日比 + 8)

直近14日間の感染者数(本日を除く): 28,831人(337.4(注2

PCRテスト 1,646,512件(前日比 + 14,224 陽性率5.9%(注1

(注1)同一人物に対する複数の検査結果(陽性又は陰性)が含まれる。
(注2括弧内数字は10万人あたりの感染者数(単位:人)

在スイス日本国大使館

・新型コロナウイルス感染症特設ホームページ(随時更新)

https://www.ch.emb-japan.go.jp/itpr_ja/coronavirus_ja.html

・各州における新型コロナウイルス感染症関連情報

https://www.ch.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00066.html

在ジュネーブ領事事務所

(ジュネーブ州、ヴォー州、ヴァレー州、ティチーノ州)

https://www.geneve.ch.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00065.html

10月のスイス各州の累計感染者数

10月のスイス各州の累計感染者数

使用の画像 : Pexels

1020のスイス各州の累計感染者数は、次の通りだ。

(1) アールガウ州:3,929人(579.3)
(2) アッペンツェル・インナーローデン準州:154人(953.9)
(3) アッペンツェル・アウサーローデン準州:356人(644.5)
(4) ベルン州:6,412人(619.5)
(5) バーゼル・ラント準州:1,681人(583.4)
(6) バーゼル・シュタット準州:1,869人(959.6)
(7) フリブール州:4,394人(1,378.7)
(8) ジュネーブ州:12,286人(2,459.8)
(9) グラールス州:286人(707.9)
(10) グラウビュンデン州:1,529人(770.7)
(11) ジュラ州:897人(1,221.8)
(12) ルツェルン州:2,262人(552.3)
(13) ヌーシャテル州:2,090人(1,181.8)
(14) ニトヴァルデン準州:265人(613.1)
(15) オプヴァルデン準州:240人(634.2)
(16) ザンクトガレン州:3,354人(660.6)
(17) シャフハウゼン州:329人(401.3)
(18) ソロトゥルン州:1,312人(480.2)
(19) シュヴィーツ州:1,697人(1,066.2)
(20) トゥールガウ州:1,272人(460.1)
(21) ティチーノ州:4,576人(1,295.1)
(22) ウーリ州:237人(650.5)
(23) ヴォー州:15,045人(1,882.6)
(24) ヴァレー州:5,395人(1,568.5)
(25) ツーク州:971人(765.5)
(26) チューリッヒ州:13,080人(860)

スイスの「新型コロナウイルス」の統計を見て気づいた事・ポイント

スイスの「新型コロナウイルス」の統計を見て気づいた事・ポイント

使用の画像 : Pexels

1021日、お昼過ぎにツイッター見ていたら、スイス連邦政府のアカウントが新規感染者などの数字を発表しているのを見かけた。
ソースを確かめたら、スイスの新規感染者数は、5583人。
夕方の在スイス日本国大使館のお知らせと照らし合わせてみる。

1019日、スイスの全ての州がエビ茶色ゾーン(超危険ゾーン)に。

1016日、シャフハウゼン州、ソロトゥルン州は、レッドゾーン(危険ゾーン)。

それ以外の州は、全部エビ茶色ゾーン(超危険ゾーン)に。
15日からの新規感染者は、3,087人と1日の新規感染者報告数としては過去最多を記録した。

1015日、バーゼル・ラント準州、シャフハウゼン州、ソロトゥルン州は、レッドゾーン(危険ゾーン)。

それ以外の州は、全部エビ茶色ゾーン(超危険ゾーン)に。

1013日、スイスの全部の州がエビ茶色ゾーン(超危険ゾーン)かレッドゾーン(危険ゾーン)に。

1012日、バーゼル・ラント準州以外は、エビ茶色ゾーン(超危険ゾーン)かレッドゾーン(危険ゾーン)。

107日、レッドゾーン(危険ゾーン)がいきなり増えた。感染者数も1074人

レッドゾーンを通り越したエビ茶色ゾーンは、ジュネーブ州でドーンと増えた。

ドイツ語圏の都市部も、レッドゾーン入りしている。

101日、相変わらず、ヴォー州ジュネーブ州が、レッドゾーンを通り越したエビ茶色ゾーン

しかし、925日に比べると、少し数値は下がっている。

101 :

925 :

スイス連邦政府のグラフで見る10月の感染者数の推移

スイス連邦政府のグラフで見る10月の感染者数の推移

スイス連邦政府保健局

ご紹介するグラフには、フランス語版とドイツ語版がある。

スイス連邦政府のグラフで見る10月の感染者数の推移

スイス連邦政府のグラフで見る10月の感染者数の推移

スイス連邦政府保健局

参考になるページはこちら。

スイス連邦内務省保健庁

新型コロナウイルス:スイス及び国際状況(随時更新)

https://www.bag.admin.ch/bag/en/home/krankheiten/ausbrueche-epidemien-pandemien/aktuelle-ausbrueche-epidemien/novel-cov/situation-schweiz-und-international.html

まとめ

【秋、スイスに大きい COVID19 の第2波は、来る?】2020年10月の感染者数の推移【新型コロナウイルス・統計】

使用の画像 : Pexels

本記事では、下記の順序で、スイスの新型コロナウイルスの感染者数の推移(202010月)について、カンタンにポイントをご紹介・解説した。

・10月21日、過去最多の1日の新規感染者が記録された !

10月の感染者数の推移(在スイス日本国大使館)

・スイスの「新型コロナウイルス」の統計を見て気づいた事・ポイント

・スイス連邦政府のグラフで見る10月の感染者数の推移

関連記事

ヨーロッパ・スイスに、大きい第2波は来るのか?どうなるのか?準備は?9月前後に新学期を迎えたヨーロッパは、スペイン・フランス・ドイツを中心に感染が拡大している。お隣の国フランスでは、9月に入り、1日の新規感染者が7000~1[…]

関連記事

みなさんは、「ネットショッピングで、代金を支払ったのに、商品が届かない ! 」なんて経験はないだろうか?9月30日、在スイス日本国大使館から次のお知らせをいただいた。インターネットを悪用した犯罪(詐欺)が多く発生しているため、イ[…]

関連記事

9月後半、スイスの隣国フランスでは、1日当たりの新規感染者が、13000人超えの日が続く。9月26日の時点で、フランスは14412人を記録。そして、フランスでは、1000以上のクラスター感染が確認されている。クラスタ[…]

関連記事

「スイスで生活するのに知っておいた方がいいポイント」は、次の3つだ。・いつも、何事にも、「プランB」を用意しておく。・情報にアクセスしやすい環境を整え、「的確な情報」を得ておく。・一方で、「リラックスする時間」を[…]

関連記事

コロナウイルス (COVID19) の感染拡大の影響で、様々なことが世界中で変わっていこうとしている。多くの事が変わらなければ、私たちが生きていくのは難しい状況だ。それは、恋愛や結婚・パートナーシップも同じ。2020年、コロ[…]

最新情報をチェックしよう!