ジュネーブ州はナイトクラブの閉鎖措置を延長 !? 感染拡大 !? 【2020年8月〜9月の感染者数の推移】

9月2日、在ジュネーブ領事事務所から次のお知らせをいただいた。

・ジュネーブ州政府は、飲食物を提供するナイトクラブなどの閉鎖措置を延長する。

ジュネーブ州は、第1波の時もそうだったが、「新型コロナウイルス感染」がスイスの他の地域に比べ拡大しやすいので、次のような「独自の措置」を取っていた。

・7月末、商店・お店の中でもマスクを義務にした。
関連記事

この記事は、在ジュネーブ領事事務所からいただいた情報とジュネーブ州政府のサイトを元に作成。7月27日、在ジュネーブ領事事務所から次のお知らせを受けた。ジュネーブ州では、7月28日午前8時から、商業施設におけるマスクの着用が義務化[…]

・同じく7月末、イベントの人数制限・ナイトクラブの閉鎖の措置をとった。
関連記事

この記事は、連日、在スイス日本国大使館から届く情報とジュネーブ州政府のサイトを元に作成。8月17日、ジュネーブ州政府は、新型コロナウイルス感染症の対策について、追加的な措置や、これまでの措置の延長などを決定した。8月、ジュネ[…]

ジュネーブ州政府の対策と市民の行いが、どちらかと言うと適切だったのか、8月半ばまで、感染者数の推移は「横ばい状態」になっていた。しかし、8月24日に新学期が始り、夏休みから帰ってきた人が学校や仕事で集まるのが原因か、ジュネーブ州の感染は、加速して増えている。

本記事では、次の順に、2020年9月2日、ジュネーブ州政府発表の「飲食物を提供するナイトクラブなどの閉鎖措置を延長」と「ジュネーブ州の新型コロナウイルスの感染者数の推移」をカンタンにご紹介する。

・ジュネーブ州は、飲食物を提供するナイトクラブなどの閉鎖措置を延長 !?

・ジュネーブ州は、「新型コロナウイルス感染」が拡大していて、かなりヤバイの?

この記事は、連日、在ジュネーブ領事事務所から届く情報とジュネーブ州政府のサイトを元に作成。

ジュネーブ州は、飲食物を提供するナイトクラブなどの閉鎖措置を延長 !?

ジュネーブ州は、飲食物を提供するナイトクラブなどの閉鎖措置を延長 !?

使用の画像 : Pexels

ジュネーブ州政府は、7月31日から実施されていた、飲食物を提供するナイトクラブなどのダンス用施設の閉鎖措置を、11月16日まで延期することを決定した。

ジュネーブ州政府・プレスリリース(フランス語)

https://www.ge.ch/document/point-presse-du-conseil-etat-du-2-septembre-2020#extrait-21948

在ジュネーブ領事事務所

電話 :+41-(0)22-716-9900

FAX:+41-(0)22-716-9901

メール:consulate@br.mofa.go.jp

住所:82, rue de Lausanne, 1202 GENEVE, SUISSE

ホームページ:https://www.geneve.ch.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

ジュネーブ州は、感染が拡大していて、かなりヤバイの?

ジュネーブ州は、感染が拡大していて、かなりヤバイの?

Datawrapper

ジュネーブ州の「新型コロナウイルス」の感染状況は、深刻だ。

ご紹介のグラフの一番右の数字は、9月4日の時点の、州ごとの「過去14日間の10万人当たりの住人の感染者数」を示す。

例えば、ヴォー州は、9月4日現在、「過去14日間の10万人当たりの住人の感染者数」は113人

ジュネーブ州は、108人

フリーブール州は、98人

ジュネーブ州は、8月半ば以降、感染者数が増加している。

8月14日の時点で、次のように考えるジャーナリストがいた。

7月31日のクラブの閉鎖にもかかわらず、ジュネーブは「汚染のリスクが高い」という値を明らかに超えている。ジュネーブが国だとしたら、スイスの他の場所へ旅行するのに、まず「自己隔離」をしなければいけない。

「レッドゾーン(危険ゾーン)」の基準値は、「過去14日間の10万人当たりの住人の感染者数」が60人以上。

8月25日の時点で、ジュネーブ州の「過去14日間の10万人当たりの住人の感染者数」は、92人

ヴォー州は、「危険な地域」(14日間で10万人あたり60人)を超えた。

ジュネーブは数週間安定しており、フリブールとチューリッヒは増加。

9月4日現在、前述にご紹介したグラフの通り、ヴォー州とジュネーブ州は、レッドゾーンより濃いエビ茶色になっていて、ジュネーブ州の「過去14日間の10万人当たりの住人の感染者数」は、108人

9月4日現在、ジュネーブ州は、「過去14日間の10万人当たりの住人の感染者数」が「高リスクゾーン」で、感染が増加している。

次の記事で、8月の感染者数の推移をご紹介・解説している。

関連記事

この記事は、連日、在スイス日本国大使館から届く情報とスイス連邦政府のサイトを元に作成。スイス連邦内務省保健庁・6月22日ごろから徐々に感染者数が上がり始めた。・7月1日、1日当たりの新規感染者を137人記録。[…]

次の記事では、9月の感染者数の推移を更新しながら、ご紹介・解説。

関連記事

8月24日、スイスは新学期が始まった。しかし8月末、フランスで1日の新規感染者が5000人超えの日を記録したり、欧州全体、感染が拡大している。スイスもだ。9月の州ごとの感染状況を見ていると、ヴォー州の感染拡大は、[…]

まとめ

ジュネーブ州はナイトクラブの閉鎖措置を延長 !? 感染拡大 !? 【2020年8月〜9月の感染者数の推移】

使用の画像 : Pexels

本記事では、下記の順に、2020年9月2日、ジュネーブ州政府発表の「飲食物を提供するナイトクラブなどの閉鎖措置を延長」と「ジュネーブ州の新型コロナウイルスの感染者数の推移」をご紹介した。

・ジュネーブ州は、飲食物を提供するナイトクラブなどの閉鎖措置を延長 !?

・ジュネーブ州は、「新型コロナウイルス感染」が拡大していて、かなりヤバイの?

スイスの「新型コロナウイルス対策」は、「後出しジャンケン」方式だ。

スイス連邦政府・各州政府は、「新型コロナウイルス」の感染者が出始めると、ようやく「マスク・人数制限・客の連絡先リスト」などの対策を始める。
スイスでは、自分で情報を集め、自衛した方がいい。
関連記事

スイスは、「新型コロナウイルス」の感染者が出始めると、ようやく「マスク・人数制限・客の連絡先リスト」などの対策を始める。なので、感染者がほとんどいない所・少ない所では、対策はされていない。スイスでは、政策として導入されていなくても、[…]

感染者は少ないグリンデルワルトとツェルマットでは、8月上旬、「ほぼコロナ対策はしていないに等しい」と言う報告がされている。
関連記事

8月上旬に、ドイツ在住のやまえりさんがスイスのグリンデルワルトとツェルマットを訪れた際、次のようなツイートをされていた。・スイス(グリンデルワルトとツェルマット)は、ほぼコロナ対策はしていないに等しいな…ドイツ・デュッセルドルフ在住[…]

最新情報をチェックしよう!